03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

る・り・り・る・れ・れ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

数字でだまされちゃだめだよー。 

久々にブログ書きます。書きたい話題が出来たので・・w

http://d.hatena.ne.jp/ogura-osamu/20120108/1326009488
人様のブログを勝手に引用していいものなのか分からないですが。予知夢の起こる確率を表したものらしいんだけど、この計算式が酷いなーって思ってみてて。

以下引用。

質問 全く偶然に,夢を見たその日に,その友人が亡くなる確率はどれくらいでしょうか。 また,このような偶然の体験は,日本中で1年に何回ぐらい起きると考えられるでしょう。

夢の中に出てくる可能性のある人100人(これはかなり少なめに設定しています)とし,50年後,このうち,半数が亡くなっていると仮定する。



今後50年間に,特定の友人Aさんが亡くなる確率

1/2

Aさんが特定の一日,たとえば明日亡くなる可能性は

1/2×1/(365×50)=2.7×10-5

Aさんのことを50年間に1度だけ夢を見ることにする。(実際はもっと多いはず)

明日Aさんの夢を見る確率は

1/(365×50)=5.5×10-5

全く偶然にAさんの夢を見て翌日彼が亡くなる確率は

2.7×10-5×5.5×10-5=1.5×10-9 


10億年に1.5回の確率



非常に確率が小さい。それがおきたのだから,何かがあったにちがいないと思われる。



しかし,


知り合い100人中の誰かが今晩夢に出て,偶然翌日その人が亡くなる確率

2.7×10-5×5.5×10-5×100=1.5×10-7 1億年に15回の確率


今後50年間にどこかでこの一致が起こる確率

1.5×10-7×50×365=2.7×10-3 2.7/1000の確率


この不思議な体験を報告できる日本人の数を約8000万人とする。

すると1日に

1.5×10-7×8×107=12人


1年間では

12人×365=4380件


こういうことがおきることになる。

引用終わり。


そもそも夢なんていうあいまいなものを確率で表すな!とまず言いたいんだけど、まあそれだけじゃ根拠にならんので・・(笑)
こういうの見て、数字苦手な人ってたぶん結果だけみて信じちゃうんだと思うんだけど、信じるならちゃんと途中の計算式を見た上でね。

で、おかしい部分っていうのは↓です。

Aさんが特定の一日,たとえば明日亡くなる可能性は

1/2×1/(365×50)=2.7×10-5

50年以内になくなる確率が2分の1というのはまあいいとして(ホントはよくないけど)、その隣の1/(365×50)がおかしいわけですよ。考えてみてください。50年以内にその人がなくなるとして、なくなる確率が毎日同じなわけがないでしょ?年を取ればそれだけ寿命とか病気とかでなくなる確率が高くなるわけです。死亡事故とかの確率ももちろんね。それを今日なくなる確率と50年後なくなる確率がまったく同じように計算されている。それがおかしい。
そんな簡単に計算できるものではないけど、明日亡くなる可能性なんてこの確率より限りなく低いのは明らかです。

あ、自分は予知夢を経験したことがないので、信じてるってわけでもないですが、別に否定もしてないです。
ただ、こんなあてにならない計算をやって、確率が高いですよーって言うのは数学をやってる自分にとっては絶対に許せないことなんです。
皆さんだまされちゃだめですからね。この証明やった人、ノーベル賞取った人らしくて、正直それだけで信じちゃいそうですが・・。

とにかく凄く気になったことだったので書きました。久々に書くのにこんなにしょうもない記事でごめんなさい!
スポンサーサイト

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

ついったー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。